hair & make

タグ: サロン

新しい観葉植物をサロンに入れました!

新しい観葉植物をサロンに入れました!

ベンジャミンがPERCHAの仲間入り! シンプルなサロンにしたPERCHA。 白を基調にし […]

商店建築にPERCHAが掲載されました

商店建築にPERCHAが掲載されました

商店建築7のヘアサロン特集に掲載! 内装や店舗空間をデザインする日本の店舗デザイナーと空間 […]

PERCHAが商店建築に出るってよ!?

PERCHAが商店建築に出るってよ!?

商店建築は店舗デザインを紹介する雑誌

飲食店の内装や店舗空間をデザインする日本の店舗デザイナーと空間デザイン、店舗デザイン事例を紹介している雑誌です。

昔から建築系雑誌は好きで商店建築もたまにみていました!特にサロンをオープンするにあたり梅田茶屋町のジュンク堂でバックナンバー含めよく見に行ってました。

商店建築を見るといつもオシャレな空間デザインばかりでこんな素敵なデザインでサロンを作れたらカコイイな〜と思っていたものです。

そしてヘアサロンの具体的な設計

そんなこんなでご縁があってタカラスペースデザインの中川さんにサロンの設計を依頼。自分のイメージをヒアリングして頂きそこからイメージとサロン設計を具体化してくれました。

ちなみにサロン設計は2パターンを用意してくれました。イメージを具現化したものと、あくまでサロン機能を重視した2パターン。

もちろんPERCHAの語源通りのイメージしてくれたサロン設計を選びました。

それがこちらの完成予想図

普通の経営者が見たら無駄なスペースが多いので色々言われそうですが、オシャレなサロンや建物にはその無駄と言われる空間が多いような気がします。

中央の一枚のテーブルがPERCHAの語源である『止まり木』となっており、その枝に人が集まるというイメージです。

プライベート空間を保ちつつ、でも圧迫感がないように壁はくり抜かれています。ガラス張りの入り口からの光もそこを通って奥まで降り注ぎます。
圧迫感と明るさ問題を一気に解決したデザイン。

シンプルなデザインがやっぱり一番いいなと思いました。飽きも来ないし、もし飽きても色々手を加えれるからです。

サロンを装飾して自分色に染めていけば様々な色になるので非常に面白いです。

オープンしてから約半年経って

ありがたいことにPERCHAのサロンがネットの建築サイト、美容雑誌に掲載して頂いたところに商店建築7月号(サロン特集)に掲載予定の連絡が中川さんから入ってきました。

奈良の田舎サロンが商店建築の掲載候補に上がると思ってもみなかったので、この出来事もご縁やなあと実感しております。

それらに恥じないように素敵なサロンにしていくべく邁進してまいりますのでこれからもよろしくお願い致します。

PERCHA開業にご尽力頂いた皆様に感謝の気持ちを込めて。

PERCHA 孝

独立の融資に関して。日本政策金融公庫編

独立の融資に関して。日本政策金融公庫編

独立で一番大きな問題が 『融資』 ここが上手くいかないとその先に進めません。そして誰も教え […]