hair & make

今回のTABI Coffeeはコスタリカ

今回のTABI Coffeeはコスタリカ

今回のTABI Coffeeはこちらです!

コスタリカ サンタアニタ農園 SBH

マイルドな味わいに優しい甘み。香りが長く続く余韻の高さが特徴です。

焙煎度合はハイロースト(中煎り)いわゆるレギュラーコーヒーと言われるものはこの焙煎度合が多く、日本人好みのあっさりと飲めるCoffeeです。実際に飲んでみると苦さの後にフルーティーな甘酸っぱさが追いかけてきて後味もあっさりです。

PERCHAでカラーやパーマの待ち時間にぜひ美味しいコーヒーをどうぞ!

自家焙煎しているTABI Coffee

こまめに焙煎しているので Coffee豆は常に新鮮です。写真は西大寺のクロコの時代から使っている焙煎機。これで美味しい Coffee豆を作っています。

TABI Coffeeではその場でドリップもしてもらえます!

今回は同じ Coffeeをマスター直々にドリップしてもらい味見しました!

Coffee豆をその場でミルしてセットします。豆にお湯を注ぐと辺り一面にCoffeeのいい香りが漂い、そして豆が生きているように膨らみ始めます。しばらく蒸らしてからまた再びお湯を円を描くように注ぎます。

抽出したCoffeeをTABICoffeeのカップに移せば

美味しいCoffeeの出来上がりです!

Coffeeを飲みながらマスターと談話するもよし、奈良町を散策するも良し。思うがまま自由に楽しんで下さい!

ちなみにCoffeeは好みがあると思いますので、マスターに軽め、しっかり目、苦め、甘め、酸味などお好みを相談してもいいと思います。

奈良で美味しいCoffee飲むなら

TABI Coffee roaster

フォトジェニックな椿井市場の中にあってオススメです!

PERCHA 孝