奈良で違いのわかるフグを食べるなら「うおどり」へ

奈良で違いのわかるフグを食べるなら「うおどり」へ

西大寺の隠れ家的小料理屋の「うおどり」

実は今までふぐの「てっさ」や「てっちり」を食べたことがない孝さん。
前から食べたいと思っていたのですが、美味いもんツアーでもなかなか実現せず…今に至っています。

そんな話をお客様としていると『うおどり』でふぐコースあるよ!と教えて頂きました。

『うおどり』とは奈良西大寺にある隠れ家的な小料理屋で、日本酒と魚と薩摩地鶏が美味しいお店。

去年は何かと我慢していたので、今年の新年会は豪勢にいくで〜という事で予約して行ってきました。

こちらがうおどりのお店です。
住宅街の中にあるので分かりにくいですが、グーグルマップで検索すれば道順も出てくるので間違いなく行けます。

ふぐコースは2日前から要予約です。
もちろん予約はしていたので店に入ればすぐにコース料理が始める事ができます。

初めにまずビールを頂きます。
久々に飲むと五臓六腑に染み渡ります!
日本酒を飲みたかったのですが、それは後のお楽しみにとっておきます。

気になるふぐコースの内容とは?

ふぐのコースは2人前からとなっており、お一人7800円となっています。(ドリンクは別料金)
ふぐの白子は別料金で1人+1000円となっています。
ヒレ酒は日本酒を頼めばヒレを炙って作ってくれます。

ではまずは一品目。

もっちり!でもシコシコしている河豚皮

ポン酢が下に溜まっているので、しっかりと混ぜて頂きます。

ふぐの皮がもっちりコリコリしていてさっぱりポン酢と良く合います。
魚の皮とは全然違う食感で、ふぐ皮がこんなコリコリした感じの食感とは思いもよりませんでした。

身がプリプリで透き通ったふぐのてっさ

これです!今回のメインと言ってもいい一品。
これが食べたかったんです(笑)

テレビや雑誌で幾度となく見てきた「ふぐのてっさ」
感動のご対面です!

薬味のおネギを巻き、お好みでもみじおろしポン酢で頂きます。

てっさのお味はあっさりしていて思ったより身に歯ごたえがあります。
そしてあっという間に無くなりました(笑)

魚とは全く違う食感で、これは完全に大人のグルメ。
辛口の日本酒と良く合いそうです。

サクサクふわふわのふぐのから揚げ

これはまた衣がサクサクで身はふんわりしていて美味しい!
適度な弾力があるので魚のフライとは全然食感が違います。

「てっさ」からなのでより旨味を感じます。
鳥のから揚げよりあっさりしているのでもたれません。

これめっちゃ美味しい。

これぞ鍋の王道!ふぐのてっちり

これも楽しみにしていた一つふぐのてっちり。
鍋でふぐを頂くのも初めてなので楽しみでした。

メインのふぐの切り身はこちらです。

まぁなんと言う事でしょう!
分厚いプリプリのふぐの身に、歯ごたえはコリコリシコシコのふぐ皮もついてなんと豪勢なことでしょう。

これで一人前なんです。
食べきれるやろか…

そしてこちらもお楽しみのふぐの白子

めっちゃプリプリで光っています!
見るからに美味しそうです。


初めてのふぐのてっちりは、身が思ったよりも歯ごたえがあってお味はあっさりしています。
やっぱり魚の白身とは全然歯ごたえが違います。
魚はパッさとしているのに対して、ふぐは噛んだ時に弾力があります。

ふぐ皮は20秒ほどしゃぶしゃぶして頂きます。
ふぐのコラーゲンの部分は柔らかいけど皮がコリコリしていてこれも絶妙な歯ごたえ。
昔おでんで食べた鯨の肉?皮?を思い出します。

ふぐの白子は口溶け滑らかで、クリームチーズと豆腐の間のような食感です。
昔食べたタラの白子よりもあっさりしていてこれも美味い!

そしてうおどりのポン酢がまた美味しいのでどんどん箸が進みます!

てっちりを堪能したところでもう一品。

今回てっちりのふぐの白子は半人前で、半分は違う料理にしてもらっていたのです。

とろける美味しさふぐの白子天ぷら

半分の白子を使って白子の天ぷらにしてもらいました。

天ぷらの衣をさくっと噛むと、中からとろけた白子が出てきます。
粗塩とあいまってこれまた美味い!
あっさりしたクリームチーズのようです。

言うまでもなく美味すぎてあっという間に4つ無くなりました。
鍋の白子と合わせてこれで白子一人前なんです。

結構な量があるので十分に堪能できました。
他の調理方法として焼もあるそうなんですが、今回は鍋と天ぷらにしました。

まぁ全ての料理が美味い事!
さすがはうおどりです。
間違いありません。

この鍋の途中でお楽しみの日本酒を頂きました。

香ばしさと日本酒のうまさがなんともいえないふぐのヒレ酒

日本酒の山本でヒレ酒を作ってもらいました。
ふぐヒレを炙って出る香ばしさと旨味が日本酒に広がります。
これは冬にはあったまりますよね!

ヒレが多いので何杯か継ぎ足してもOKです。
心ゆくまでヒレ酒を楽しんでください。

〆のふぐ雑炊

鍋の〆はこちらです。
自分で作るよりマスターに作ってもらった方が美味しいので作ってもらいました(笑)

ふぐの旨味も出ていて、非常に上品で美味い雑炊。
鳥の水炊きとはまた違ったお味です。

最後にほっこりとした一品。

デザートは大人のキャラメルムース

ほんのり甘苦いキャラメルに程よい甘さのムース。
甘酢っぱいブルーベリーと食べれば大人の階段登ります(笑)

ふぐコースでお腹いっぱいになったにも関わらず、ぺろっと食べれためっちゃ美味しいキャラメルムース!

美味しいふぐコースをありがとうございました!
余は満足です(笑)

ふぐて大人のグルメなんやとわかった2020年
今年も美味しいもの食べるぞ〜

美味しい日本酒とふぐコース食べるなら『うおどり』で決まりですね!

PERCHA 孝


よければお友達登録よろしくお願いします

※PERCHAでは一緒に働いてくれるスタイリスト、パートさんを募集しています。
お気軽にお問い合わせください。